ミンネとは|女性向け風俗minne

ミンネとは|女性向け風俗minne

ミンネとは

中世ヨーロッパの宮廷高位貴婦人に対する騎士道精神に基づく騎士の恋愛です。

ミンネは、宮廷風恋愛とも呼ばれます。

ヨーロッパ中世は、封建制度下にあり、 騎士は、主君に仕え、主君の奥方への恋愛や感情を宮廷風恋愛と言います。

騎士は身分の高い女性(既婚の場合も多い。)を崇拝し、奉仕することを誇りとし、これをミンネを捧げるといい、またその女性のことをミンネとも言いました。

奥方と騎士との対異性間の愛は常に女性上位であり、至上の愛(もっとも洗練された愛)とされた。
政略上の婚姻は批判され、人間関係を律する封建制度の枠内で感性や情念も律せられる時代精神を反映しています。

「ミンネを捧げましょう。」